個人的に借金には、2通りのタイプがあると思っています。

1つはネガティブな借金で、もう一方はポジティブな借金です。ネガティブな借金とはズバリ見返りの無い、単なる遊び(例えばギャンブル)のための借金の事です。

で、ポジティブな借金とは、見返りのある借金の事であり、例えば学費や資格取得のようなモノが挙げられます。
即日振り込みでお金を貸してくれました!

後者のタイプの借金の場合、個人的にはむしろ良いことのように考えていて、というのも借金をしてでもやりたい!という熱意が感じられるからです。

そうやって(借金をしてまで)得た資格であったり技能というのは、正に自分の血となり肉となるのであり、借金をするだけの価値があったと言えるのではないでしょうか。私自身、そうやって得た技能で今現在働くことが出来ており、あの時借金をして本当に良かったと思っています。